バイク保険 安い

バイクを安心して楽しむにはバイク保険か欠かせませんよね。

万が一事故になった場合、バイク保険に加入していないと大変な金額を負担する場合がありますので、 絶対にバイク保険に加入していないバイクを運転することの無い様に気をつけたいものです。

バイク保険 安い

ご存知のこととは思いますが、保険には自賠責保険と任意保険があります。

自賠責保険は、加入することが法律で義務付けられていて、そのために強制保険とも言います。

任意保険は、加入は自由ですが、自賠責保険は最低限度の保険であり、万が一の際に不足する場合があるので、ぜひとも任意保険には加入しておきたいものです。

友人のバイクをちょっと借りて運転する場合でも、そのバイクの自賠責保険は当然、任意保険も確認するぐらいの慎重さが大事だと思います。

でも、いざバイク保険に加入する場合に沢山の保険会社があるし、どんな保険内容で契約すればいいのか迷いますよね。

バイク保険 安い

バイク保険を扱っている主な保険会社は以下の通りいっぱい。だから「どの保険会社がいいんだ〜」となりますよね。
・三井住友海上 バイク保険 ・あいおい バイク保険 ・あいおいニッセイ バイク保険
・ソニー損保 バイク保険 ・東京海上 バイク保険 ・東京海上日動 バイク保険 ・日新火災 バイク保険
・JA バイク保険 ・JA共済 バイク保険 ・全労済 バイク保険 ・アクサダイレクト バイク保険
・損保ジャパン バイク保険 ・アメリカンホームダイレクト バイク保険 ・チューリッヒ バイク保険
・三井ダイレクト バイク保険 ・アクサ バイク保険 ・レッドバロン バイク保険 ・日本興亜 バイク保険

バイク保険 安い

さらに、保険内容としても沢山の種類があって、これも、「どれがいいんだ〜」となりますよね。
・他車運転危険担保特約 ・携行品担保特約 ・車両盗難時の臨時費用
・ファミリーバイク特約 ・運転者年齢条件 ・年齢を問わず補 ・21歳以上補償
・26歳以上補償 ・30歳以上補償 ・対人賠償保険金額 ・対物賠償保険金額
・搭乗者傷害保険金額

同じ保険でも保険会社によって保険料やサービス内容が違ったりしますので、複数の保険会社の内容を比較することはとっても大事なことになります。

でも、1件1件確認していたのではくたびれてしまうので、1回の操作で複数の大手保険会に見積もりをお願いする仕組みを使って見るのがいいと思います。

バイク保険 安い

いきなり保険会社や代理店にいって、保険の種類はどうするのとか、保険料はいらくなのとかは戸惑いますよね。

webで画面に入力し送信するだけで複数の保険会社から資料や見積もりを事前に受け取っておけば、不明点を親しい人や保険に詳しい人に具体的に相談出来るのでいいと思います。

自分にピッタリのバイク保険に無駄のない安い保険料で加入して、安心してバイク運転を楽しみたいものですね。

ページトップへ

サイトMENU

Copyright (C) バイク用品 通販. All Rights Reserved. - 2011-2016 -